人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

女性のための「身体教養のススメ」~Botaniaにむけて~

58: 粋な計らい ~体はあなたの味方をします~

体は時として、私たちの潜在的ニーズを汲み取って、それを上手に具現化してくれます。

「何も今、こんなときに限って・・・」と思うようなタイミングで、何かしらの体調不良や病気になることがあります。ともするとそんな時は、私たちの体からの「粋な計らい」かもしれません。

そうした体調不良や病気が表面化する直前まで、私たちの多くは「無理」を重ねていることが多いはずです。その無理を、普通は肉体的な限界だと思いがちですが、本当は肉体的な問題ではなく、私たち自身の「能力的な限界」が続いているという意味の「無理」です。

こういうとき体は、私的にも公的にも、誰もが受け入れてくれるような形で「充電時間」を作ってくれます。この充電時間が、体調不良や病気です。

「病は 気から」といいますが、自分の能力に余裕があって「気持ち」が充実していれば、肉体的な無理はある程度の許容範囲を持っています。ところが、能力的なイノベーションが追いつかないときは、「気持ち」の方が焦ったり苛立ったりして、相当のストレスとして心と体のエネルギーを浪費します。
こういうときの判断や挑戦は、かえって大きなマイナスの種になることがしばしばあります。

そんなとき体は、私たちの潜在的なSOSを聞き入れて「不調や病気」を起こしてくれます。そのお陰で私たちは、私的にも公的にも大事にいたらずに、次のチャンスに備えることができたりするのです。

今、そんなタイミングがすぐ傍まできているように感じているとしたら、「少しのペースダウンをしながら、自分を豊かにすることに少しの時間をください。」
体は、きっとそう言っていると思います。




名前
URL
削除用パスワード
by k56422 | 2022-12-16 02:18 | 身体教養・リニューアル版 | Comments(0)